「世界ふしぎ発見」に浅田真央

 7月5日放送の「世界ふしぎ発見」に、浅田真央がミステリーハンターとして、登場すると知り、かなり久しぶりにこの番組を見ました。 回答者が座っているセットも、昔見ていた頃とはまったく違っていました。行っていた場所は、フィギュアスケートの歴史をたどるということで、ウィーン、スロバキア、ハンガリーでした。見ているだけで、豪華な気分になれました。

 モーツァルトが、結婚式と葬式をしたシュテファン大聖堂に行っていました。他には、浅田真央が「愛の夢」で滑っていた期間が長かったということもあって、リスト「愛の夢」の原曲を浅田真央に聞かせたりしていました。ヨーロッパは、日常に音楽があふれているなと番組を見ながら、改めて感じました。

 浅田真央のミステリーハンターぶりも、私が予想していたより、ずっと良かったです。どこまでが台本に書かれてあることで、どこから自由に話しているのかな、と思いながら見ていました。

2014年7月5日 「世界ふしぎ発見」に浅田真央 はコメントを受け付けていません。 テレビ