神尾真由子出演の「情熱大陸」を見ました

 2月2日に放送されたヴァイオリニスト、神尾真由子が出演した「情熱大陸」を見ました。神尾さんがヴァイオリンを弾いている時のイメージと、だんなさんのミロスラフ・クルティシェフと、手をつないで歩いている姿のギャップが大きかったです。結婚するときは、ミロが「僕と結婚しないなんてことありえないよね」という感じだったということでした。

 神尾真由子とミロスラフ・クルティシェフが、一緒に練習しているところの映像がありましたが、こういうところは普通見せないものだと思いますので、非常に貴重でしたね。こういうシーンを見ると、ふたりの演奏会を聞きに行きたくなります。

 4月にフェスティバルホールで神尾真由子のコンサートiconがありますが、曲がチャイコフスキーなので、行くかどうか迷っています。もっと珍しい協奏曲の方が私にとっては良かったです。


2014年2月8日 神尾真由子出演の「情熱大陸」を見ました はコメントを受け付けていません。 テレビ