5枚組CD「5 Classic Albums」

Disc1
ヴィヴァルディ:
・フルート協奏曲集 op.10
 第1番ヘ長調『海の嵐』
 第2番ト短調『夜』
 第3番ニ長調『ごしきひわ』
 第4番ト長調
 第5番ヘ長調
 第6番ト長調
・フルート協奏曲イ短調 RV.440
・フルート協奏曲ニ長調 RV.429

 オーストラリア室内管弦楽団
 リチャード・トネッティ(指揮)
 録音時期:2005年7月
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

Disc2
モーツァルト:
1. フルートとハープのための協奏曲ハ長調 K.299
2. フルート協奏曲第1番ト長調 K.313
3. フルート協奏曲第2番ニ長調 K.314

 マリー=ピエール・ラングラメ(ハープ:1)
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 クラウディオ・アバド(指揮)
 録音時期:1996年9月22,24,28,29日
 録音場所:ベルリン、フィルハーモニー
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

Disc3
テレマン:
・フルート協奏曲ト長調 TWV51-G2
・フルート、ヴァイオリン、チェロのための三重協奏曲イ長調 TWV53-A2
・2つのフルートとヴィオローネのための協奏曲イ短調 TWV53-A1
・フルート、オーボエ・ダモーレとヴィオラ・ダモーレのための三重協奏曲ホ長調 TWV53-E1
・フルート協奏曲ニ長調 TWV51-D2

 ベルリン・バロック・ゾリスデン
 録音時期:2002年6月
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

Disc4
・M.ハイドン:フルート協奏曲ニ長調
・ハイドン:スケルツァンド第1番ヘ長調 Hob.2-33
・ハイドン:スケルツァンド第2番ハ長調 Hob.2-34
・ハイドン:スケルツァンド第3番ニ長調 Hob.2-35
・ハイドン:スケルツァンド第4番ト長調 Hob.2-36
・ハイドン:スケルツァンド第5番ホ長調 Hob.2-37
・ハイドン:スケルツァンド第6番イ長調 Hob.2-38
・ハイドン:フルート協奏曲ニ長調(ホーフマン作)

 ハイドン・アンサンブル・ベルリン
 録音時期:1997年6月
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

Disc5
J.S.バッハ:
・ブランデンブルク協奏曲第5番ニ長調 BWV.1050
・トリオ・ソナタ ト長調 BWV.1038
・無伴奏フルートのためのパルティータ イ短調 BWV.1013
・管弦楽組曲第2番ロ短調 BWV.1067

 ベルリン・バロック・ゾリスデン
 録音時期:2000年9月
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

●●●●●
パユは、たくさんのCDを出しているので、「どのCDを買えばいいですか」というのは、本当によく質問されます。皆さん、好みの曲がありますし、この質問にお答えするのは、なかなか難しかったのですが、どのCDを買えばいいか迷うという方に、この5枚組CDをおすすめします。

この5枚は、パユの初期の頃のCDです。ヴィヴァルディは、2005年に録音されたCDなので、初期と言っていいのか分かりませんが。モーツァルト、バッハ、ヴィヴァルディは、有名曲でとても聞きやすいです。

下の動画は、このCDをあけているところです。

この「5 Classic Albums」単体で、アマゾンに注文すると、ゆうメール(印鑑を押す必要がなく、ポストに投函されるタイプ)で、送られてきました。