5枚組CD「5 Classic Albums」

Disc1
ヴィヴァルディ:
・フルート協奏曲集 op.10
 第1番ヘ長調『海の嵐』
 第2番ト短調『夜』
 第3番ニ長調『ごしきひわ』
 第4番ト長調
 第5番ヘ長調
 第6番ト長調
・フルート協奏曲イ短調 RV.440
・フルート協奏曲ニ長調 RV.429

 オーストラリア室内管弦楽団
 リチャード・トネッティ(指揮)
 録音時期:2005年7月
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

Disc2
モーツァルト:
1. フルートとハープのための協奏曲ハ長調 K.299
2. フルート協奏曲第1番ト長調 K.313
3. フルート協奏曲第2番ニ長調 K.314

 マリー=ピエール・ラングラメ(ハープ:1)
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 クラウディオ・アバド(指揮)
 録音時期:1996年9月22,24,28,29日
 録音場所:ベルリン、フィルハーモニー
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

Disc3
テレマン:
・フルート協奏曲ト長調 TWV51-G2
・フルート、ヴァイオリン、チェロのための三重協奏曲イ長調 TWV53-A2
・2つのフルートとヴィオローネのための協奏曲イ短調 TWV53-A1
・フルート、オーボエ・ダモーレとヴィオラ・ダモーレのための三重協奏曲ホ長調 TWV53-E1
・フルート協奏曲ニ長調 TWV51-D2

 ベルリン・バロック・ゾリスデン
 録音時期:2002年6月
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

Disc4
・M.ハイドン:フルート協奏曲ニ長調
・ハイドン:スケルツァンド第1番ヘ長調 Hob.2-33
・ハイドン:スケルツァンド第2番ハ長調 Hob.2-34
・ハイドン:スケルツァンド第3番ニ長調 Hob.2-35
・ハイドン:スケルツァンド第4番ト長調 Hob.2-36
・ハイドン:スケルツァンド第5番ホ長調 Hob.2-37
・ハイドン:スケルツァンド第6番イ長調 Hob.2-38
・ハイドン:フルート協奏曲ニ長調(ホーフマン作)

 ハイドン・アンサンブル・ベルリン
 録音時期:1997年6月
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

Disc5
J.S.バッハ:
・ブランデンブルク協奏曲第5番ニ長調 BWV.1050
・トリオ・ソナタ ト長調 BWV.1038
・無伴奏フルートのためのパルティータ イ短調 BWV.1013
・管弦楽組曲第2番ロ短調 BWV.1067

 ベルリン・バロック・ゾリスデン
 録音時期:2000年9月
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

●●●●●
パユは、たくさんのCDを出しているので、「どのCDを買えばいいですか」というのは、本当によく質問されます。皆さん、好みの曲がありますし、この質問にお答えするのは、なかなか難しかったのですが、どのCDを買えばいいか迷うという方に、この5枚組CDをおすすめします。

この5枚は、パユの初期の頃のCDです。ヴィヴァルディは、2005年に録音されたCDなので、初期と言っていいのか分かりませんが。モーツァルト、バッハ、ヴィヴァルディは、有名曲でとても聞きやすいです。

下の動画は、このCDをあけているところです。

この「5 Classic Albums」単体で、アマゾンに注文すると、ゆうメール(印鑑を押す必要がなく、ポストに投函されるタイプ)で、送られてきました。

CD「魔法の笛 エマニュエル・パユ最新ベスト」

「魔法の笛-パユベスト盤」←で試聴できます。

曲目
01. ヴィヴァルディ:フルート協奏曲 ニ長調 作品10-3 「ごしきひわ」-アレグロ
02. ヴィヴァルディ:フルート協奏曲 ト短調 作品10-2 「夜」-イル・ソンノ
03. ヴィヴァルディ:フルート協奏曲 ヘ長調 作品10-1 「海の嵐」-プレスト
04. J.S.バッハ:管弦楽組曲 第2番 -ロンドー
05. J.S.バッハ:管弦楽組曲 第2番 -バディヌリ
06. J.S.バッハ:パルティータ (フルートのためのソロ) BWV1013-イギリス風ブーレ
07. J.S.バッハ(トレヴァー・ピノック編):フルート・ソナタ BWV1031-シチリアーノ
08. テレマン:協奏曲 ト長調 -アンダンテ
09. テレマン:協奏曲 ニ長調 -モデラート
10. クヴァンツ:カプリッチョ ト長調 (ソロ)
11. ハイドン:フルート協奏曲 ニ長調
12. グルック:精霊の踊り-「オルフェオとエウリディーチェ」より
13. ハイドン:スケルツァンド 第4番 -アダージョ-フィナーレ-プレスト
14. モーツァルト:フルートとハープのための協奏曲 K299-アンダンティーノ
15. モーツァルト:フルート協奏曲 第2番 第3楽章:ロンドー(アレグロ)
16. ブラームス:ソナタ 第2番 作品120-2 第3楽章:アレグロ・アパッショナート
17. チャイコフスキー(グイ・ブラウンシュタイン編):レンスキーのアリアー「エフゲニー・オネーギン」によるパラフレーズ
18. サン=サーンス:動物の謝肉祭-大きな鳥かご
19. ドビュッシー:シリンクス
20. プーランク:フルート・ソナタ -カンティレーナ
21. ヴィラ=ロボス:ショーロス 第2番
22. ピアソラ:タンゴの歴史 -Bordel 1900
23. リムスキー=コルサコフ(ジャッキー・テラソン編):熊蜂の飛行

—–
CD「魔法の笛」のレンタル

●●●●●

このCDは、パユが1996年から2011年までに録音した曲が収録されています。「今までに、パユのCDを買ったことがないけれど、何か聞いてみたい。でもたくさんのCDがあって選べない」という方におすすめします。

下に、どのCDから収録されたかということを書きました。

01-03は、2005年録音のCD「ヴィヴァルディ:フルート協奏曲集「海の嵐」」より
04-06は、2000年録音のCD「バッハ:ブランデンブルク協奏曲、他」より
07は、2008年録音のCD「バッハ:フルートソナタ全集」より
08-09は、2002年録音のCD「テレマン:フルート協奏曲集」より
10は、アルバム未収録曲です。2011年録音です。
11と13は、1997年録音のCD「ハイドン:フルート協奏曲集」より
12と17は、2010年録音のCD「ファンタジーオペラ座の夜」より
14-15は、1996年録音のCD「モーツァルト:フルートとハープのための協奏曲、フルート協奏曲第1番&第2番」より
16は、2006年録音のCD「ブラームス&ライネッケ:ソナタ集」より
18は、2003年録音のCD「動物の謝肉祭」より
19は、1999年録音のCD「プロコフィエフ : フルート・ソナタ & ドビュッシー : ビリティスの歌」より
20は、1997年録音のCD「巴里の誘惑」より
21は、2001年録音のCD「フレンチ・コネクション~パユと室内楽の魅力」より
22は、1997年録音のCD「ピアソラ / タンゴの歴史 ラテンの歌と踊り」より
23は、2001年録音のCD「フォーレ:夢のあとに」より

このCDのブックレットには、木幡一誠さんの文章が5ページにわたって、掲載されています。パユの家族のことも、少し書いてあります。