ファンクラブを作りたい方へ

 どんな分野でも、プロとして続けて仕事をしていくためには、その分野での技術が優秀であること以上に、どれだけたくさんのお客さんを獲得し続けられるかが重要だと思います。

 フルートの世界でも、世界にはたくさんの国際フルートコンクールがありますが、それに上位入賞すれば、勝手にコンサートにお客さんがたくさん来てくれるわけではありません。

 ファンをつかむ必要があります。自分の媒体を持って、ファンにメールアドレスを登録してもらって、つなぎとめておく方がいいわけです。コンクールで上位入賞しても、こういうことをしていない人を見ると、もったいないな、と感じます。

jm-pk

 最近、自分で独自ドメインをとって、そこでメールマガジンやステップメールも発行でき、会員サイトも作成できるシステムCyfonsが発売になりました。

 これを知ったときには、すごいな、と思いました。有料のメールマガジンシステムは、月々払いのものが多いですが、これは、買い切りですから。

 私が、コンクールで上位入賞した演奏家のステップメールを読むとすると、こういうのを読んでみたいです。

 国際コンクールは、いろいろな国で開催されますから、そのコンクールが行われた町の様子を教えてくれたり、コンクールに出場した時の気持ちや、コンクールの舞台裏をつづってくれるメールです。会員サイトに、動画などをアップしてくれれば、最高です。こういうことをしてくれる人がいれば、私は、すぐにでも、メールアドレスを登録しますよ。

 ただし、このCyfonsでは、独自ドメインを置くサーバーは、エックスサーバーで説明しています。

 私も、このサイトはエックスサーバーを使っています。サイトを置くなら、エックスサーバーは最高です。

 でも、メールマガジンやステップメールを送るなら、共用サーバーではなく、専用サーバーの方がいいです。なぜなら、共用サーバーの場合、自分はきちんとしたメールマガジンを送っていても、共用サーバーの別の人が変なメールを送っていると、自分のメールも届きにくくなってしまうからです。

 専用サーバーは、カゴヤのマネージド専用サーバーがいいかな、と思います。専用サーバーにしては安いですので。

 とにかく、ファンクラブを作ってみたい方は、一度Cyfonsの公式サイトをご覧になってみてください。

 Cyfonsは、PayPalとの連動も考えているそうです。つまり、有料のファンクラブでもCyfonsがあれば、作成可能ということになります。