独自ドメインをエックスサーバーからエックスドメインに移管する

 パユファンサイトのレンタルサーバーは、エックスサーバーを借りています。エックスサーバーでも、独自ドメインを新規取得できますが、価格がエックスサーバーが運営しているエックスドメインの方が安いです。

 私は、つい最近まで、そのことを知りませんでした。先日、co.jpのドメインをエックスサーバーからエックスドメインに移管しましたので、その方法を覚書として書いておきます。

 まず、エックスドメインに、移管申し込みをしました。それから、エックスサーバーに、エックスドメインに移管する旨を、お問い合わせからメールしました。すると、下記メールがきました。

***ここから***
お問い合わせをいただきまして、ありがとうございます。

誠に恐縮ではございますが、Xserver契約のドメインをXdomainへ
管理先の変更を希望される場合、予め弊社まで意思確認フォームより
お知らせいただいております。

お手数ではございますが、下記手順に沿ってお手続きくださいます
ようよろしくお願いいたします。

1.「インフォパネル」→「解約」より該当ドメインの解約申請を行
 ってください。

2. Xdomainにて、該当ドメイン名の移管申請を行ってください。

 ▼ご参考:Xdomainでの移管申請手順
  http://www.xdomain.ne.jp/manual/man_order_domain_transfer.php

3.下記フォームをすべて御記入の上、本メールの返信のかたちで
 ご連絡ください。
(記入内容は必須です)

▼ご返信いただくもの(意思確認フォーム)
————————————————————-

(1)対象ドメイン名:

(2)変更先指定事業者名:

(3)対象ドメイン名を他社へ指定事業者変更を行う旨、ドメイン登録者
  へ意思確認を行いましたか。

【確認済み/未確認】 ←どちらか一方を残してください

————————————————————-

なお、弊社側の承認手続きは毎週水曜のみとなっております。当日
午前中までに移管先での申請を行われた後、意思確認フォームを
ご返信くださいますようお願い申し上げます。
***ここまで***

 このメールを読んで、エックスサーバーのドメインを解約しました。そして、意思確認フォームを返信しました。この意思確認フォームは、エックスサーバーにドメイン解約をすると、自動返信メールでも送信されてきました。要するに、エックスサーバーに意思確認フォームを送信することが必要ということです。

 エックスサーバーからのメールには、「移管の承認手続きは、毎週水曜のみ」と書いてありましたが、私は、エックスドメインに金曜日に銀行振り込みして、金曜日当日に、「移管作業は完了しました」のメールが届いていました。

 エックスドメインに移管されたドメインのレンタルサーバーも、私が何もしなくても、エックスサーバーで移管されていました。