ピアニストの賀集裕子

 最近、BSプレミアム「クラシック倶楽部」を毎回見ています。先週の放送で、ピアニストの賀集裕子さんが登場されました。私は、全然知りませんでした。エリザベートのコンクールで入賞されたということで、すごいな、と思いました。

 番組の中で、このコンクールでのエピソードが紹介されました。賀集さんは本選まで進むとは思っていなくて、本選の曲を、ベートーヴェンの4番と書かれていたそうです。でも、一度も演奏したことがないのに、本選まで行って、どうしようか、と思っていた時に、そのオーケストラパートのピアノ演奏をアシュケナージが一度してくれたそうなのです。

 それだけで、本番を演奏されたということで、驚きのエピソードでした。クラシック倶楽部は、演奏だけでなく、演奏家さんのお話も入るので、いろいろな豆知識も分かって、気に入っています。

2020年3月14日 ピアニストの賀集裕子 はコメントを受け付けていません。 コンクール