“わたし”という名の楽器~第88回日本音楽コンクール~

 2019年12月22日にEテレで放送されていた「“わたし”という名の楽器~第88回日本音楽コンクール~」を録画していて見ていなかったのですが、ようやく見終わりました。

 声楽部門が主の構成で、工業高校に行っていたけれど、先生にすすめられて、声楽の道に来た方や、低い声をほめられてバスとして声楽で音楽大学に進んだ方など、いろいろな経歴の方がいた回で、とても面白かったです。

 声楽家の方の想いが分かれば、歌を聴くときの気持ちも変わってきます。オペラのアリアも曲の説明が字幕で出ると、とても聞きやすいです。とても良い番組でした。

2020年2月2日 “わたし”という名の楽器~第88回日本音楽コンクール~ はコメントを受け付けていません。 テレビ