義手でヴァイオリン

 2月4日に、放送されたテレビ番組「1番だけが知っている」を見ました。もともとは、館野泉さんが登場されるということで、見ました。

 館野さんのエピソードは、すでに知っていましたので、一番印象に残ってたのは、右手を切断した人が、義手でヴァイオリンを演奏するというものでした。右手、右腕の義手でヴァイオリンを演奏するところは、初めて見ました。

 これをするためには、本人もかなり努力されたでしょうし、義手の手直しも何度もされている、と思います。これは、義手制作の腕も、すごく高いのでしょう。驚きました。

2019年2月11日 義手でヴァイオリン はコメントを受け付けていません。 テレビ