「マイ・バッハ 不屈のピアニスト」

 映画「マイ・バッハ 不屈のピアニスト」を見ました。波乱万丈の人生で、引き込まれました。ピアノから離れた時期もありました。最後の方で、指揮をしていたシーンは、ものすごく感動しました。

 映画予告を見た時には、これほどいろいろなことが起こる人生とは思っていませんでした。予告と実際の映画のイメージがあまりにも違いました。見に行って、本当に良かったな、と思える映画でした。

 この映画には、サウンドトラックがあります。CDはないようで、デジタルミュージックのみのようです。ブラジルの映画だからでしょうか。

2020年9月22日 「マイ・バッハ 不屈のピアニスト」 はコメントを受け付けていません。 映画