クリストファー・プラマーの訃報

 クリストファー・プラマーが、2月5日にお亡くなりになりました。本当に驚きました。2020年も、たしか、プラマー出演の映画が3本は公開されていましたし、お元気でしたから、信じられませんでした。

 プラマーを好きになったのは、もちろんと言いますか、「サウンド・オブ・ミュージック」です。プラマーが、トラップ大佐を演じていなかったら、他の俳優さんだったら、この映画はこれほどまでにヒットしなかったでしょう。

 プラマーは、元々ピアニスト志望なので、映画の中で、さらさらとピアノを弾くシーンは素敵でした。95歳でも、演技をされていると思っていましたので、本当に残念です。私は、プラマー出演の映画をかなりたくさん見てきましたが、未見の作品もあります。未見の作品をこれから見ていきます。

2021年2月7日 クリストファー・プラマーの訃報 はコメントを受け付けていません 映画