コンサートの配信は無線wifiで見られるようにして欲しい

 今は、コンサートのオンライン配信が多いです。その時に、スマホで見られない、つまり無線wifiで見られない配信がけっこうあります。これは、4Kカメラでの撮影で、映像の質がものすごく高いため、無線wifiでは途切れすぎるので、有線wifiを使って、パソコンでしか見られないパターンです。

 私は、メッシュwifiを使っていますので、無線でも強力です。それでも、見られないのは困ります。私は、スマホからポップインアラジンにとばして見られるのが、ベストです。音質はどんどんと上を目指してもらえばいいと思います。でも、映像は普通で良いと思っています。

 私は、視力があまり良くありませんので、正直なところ、画質を美しくしてもらっても、その美しさが見えません。

プレイリストを作成する

 ツイッター投稿をする時に、ネタがないな、と思う時には、自分で、Amazon Musicでプレイリストを作成します。今回は、「日本のフルーティストたち」のプレイリストを作成しました。CDを出されていても、定額ストリーミングになくて、入れられないフルート奏者がけっこういました。

 ふとプレイリストの案で、「日本のギタリストたち」にして、フルートとギターの曲を入れてみようと、思い立ちましたが、検索してみると、フルートとギターの曲が、Amazon Music Unlimitedに全然入っていなくて、この案は没になりました。

 他の人が作成したプレイリストが簡単に検索できるようになればいいのにな、と思っています。

 

AIスピーカーに聞き取ってもらいやすい名前

 今は、音楽を、定額ストリーミングで聴く人が増えてきています。つまり、AIスピーカーに話しかけて音楽を聴く機会が増えています。ですから、聞き取りやすい名前が重要です。本名は変えられませんが、グループ名は自分で決められますから、そのことを考えるべきです。

 例えば、濁点がつく、小さいヤユヨが入る名前は聞き取りにくいです。名前の頭に、ダ、ザなどが入るとほとんど無理です。個人名では、ジェームズ・ゴールウェイ、デニス・ブリアコフは、Alexaには聞き取ってもらえません。総じて、Alexaよりもgoogleの方が聞き取り能力は高いです。でも、googleも完全ではありません。マチュー・デュフォーは聞き取れません。

 私が、Google Nest Hubを買ったのも、Alexaとの聞き取り能力の差を実際に聴きたかったからです。今は、名前を見るだけで、この名前はAIスピーカーが聞き取れるか、ほとんど分かるようになりました。もちろん、AIも進化していきますので、将来はどんな名前でも聞き取れるかもしれません。

Netflixに申し込んでみました

 Netflixは、オリジナルドラマがたくさんあり、映画やドラマをたくさん見られるということで、申し込んでみました。Amazonのプライムビデオでは、ベルリンフィルのコンサートが見られるので、Netflixではどうかな、と思っていましたが、検索しても、何もヒットしませんでした。

 他に、いくつか私が見たいキーワードでの検索もしましたが、何もありません。Netflixの作品は私の好みとは違うようです。でも、せっかく申し込んで、お金も払ったので、韓国ドラマ「愛の不時着」だけは見ようと思っています。16話ですから、1ケ月で見終わることができます。

 映像のサブスクは、申し込まないとどんな作品を見られるか分からないところが困ります。Netflixは、無料期間もないですから。

定額ストリーミングのアルバム検索

 私は、今は、CDを買うことはほとんどなく、定額ストリーミングのお世話になっています。私は、Amazon Music HDの会員です。ほとんどのアルバムは、どこのストリーミング会社でも聴けますが、たまに、Amazon Musicだけに入っていないことがあります。これはなぜなのでしょう。

 こういう場合、私はLINE MUSICで聞きます。LINE MUSICは無料会員でも、月に1回、アルバムの順番通りにフル再生できるからです。

 あと、困るのは、Amazon Musicで、パソコンサイトで検索した時の検索キーワードと同じもので、スマホのアプリで検索しているのに、出てこない時です。検索キーワードは大切なので、きちんと入れておいて欲しいです。