ベストクラシック100いろいろ

 ソニーが、「ベスト・クラシック100極」をリニューアルした、と発表しました。いろいろなCDメーカーがベスト100のような企画をしていますが、これをきっかけにクラシック音楽を聴き始めたという人は、どれくらいいるのでしょうか。

 こういう選曲を見ても、ものすごくメジャーな曲ばかりが選ばれているような気がして、面白味がありません。クラシック音楽の初心者には、交響曲よりも、メロディーラインがはっきりでる、ピアノ、ヴァイオリン、フルートなどの器楽曲の短いものの方が、良いような気がしています。

 そして、少しくらいマイナーな曲がこういうベスト100に入っていても、良いと思います。結局は、こういうのつくっても、聴いてくれるのは、もともとクラシックファンの人の方が多いと思うので、そんな人でも、新たな発見がある100枚でないと、またかまたかという気持ちになってしまいます。

2020年11月22日 ベストクラシック100いろいろ はコメントを受け付けていません CD