来日公演ができる海外演奏家とできない人

 日本公演の予定が入っている海外演奏家はたくさんいますが、中止になる場合が大半です。でも、なぜかまれに、日本に入国できる海外演奏家います。この基準が、まったく分からないので、困ります。

 パユは、7月に、NHK交響楽団と共演する日本公演の予定があります。チケットの発売開始日が、4月17日ですので、それまでに、代役フルーティストの発表があるだろう、と思っています。

 11月には、ウィーンフィルとベルリンフィルの日本公演の予定があります。もしも、ウィーンフィルだけできて、ベルリンフィルが中止になってしまったら、さすがにショックです。もしも、そんなことになったら、理由を問い詰めたいです。

コンサートの配信は無線wifiで見られるようにして欲しい

 今は、コンサートのオンライン配信が多いです。その時に、スマホで見られない、つまり無線wifiで見られない配信がけっこうあります。これは、4Kカメラでの撮影で、映像の質がものすごく高いため、無線wifiでは途切れすぎるので、有線wifiを使って、パソコンでしか見られないパターンです。

 私は、メッシュwifiを使っていますので、無線でも強力です。それでも、見られないのは困ります。私は、スマホからポップインアラジンにとばして見られるのが、ベストです。音質はどんどんと上を目指してもらえばいいと思います。でも、映像は普通で良いと思っています。

 私は、視力があまり良くありませんので、正直なところ、画質を美しくしてもらっても、その美しさが見えません。

ヴィオラ奏者のリチャード・ヨンジェ・オニール

 ヴィオラ奏者のリチャード・ヨンジェ・オニールが、グラミー賞を受賞しました。私が、彼のことを初めて知ったのは、チェロ奏者、テグク・ムンのアルバムを聴いていた時に、共演していたヴィオラがすごくいいな、と思って、調べた時でした。

 それから、ヨンジェのアルバムは、ストリーミングで全部聴きました。すごく気に入りました。ですから、今回の受賞はとても嬉しいです。ヴィオラでの受賞は、難しいと思いますし。彼のプロフィールは、グラミー賞を受賞するまで、全然知りませんでしたが、yahooニュースに出ていましたので、読みました。まさか、こういう生い立ちとは想像していなくて、驚きました。

 今は、外国人演奏家の日本公演が、非常に難しいですが、可能になったら、ヨンジェの生演奏をぜひ聞きたいです。

CD

プレイリストを作成する

 ツイッター投稿をする時に、ネタがないな、と思う時には、自分で、Amazon Musicでプレイリストを作成します。今回は、「日本のフルーティストたち」のプレイリストを作成しました。CDを出されていても、定額ストリーミングになくて、入れられないフルート奏者がけっこういました。

 ふとプレイリストの案で、「日本のギタリストたち」にして、フルートとギターの曲を入れてみようと、思い立ちましたが、検索してみると、フルートとギターの曲が、Amazon Music Unlimitedに全然入っていなくて、この案は没になりました。

 他の人が作成したプレイリストが簡単に検索できるようになればいいのにな、と思っています。

 

Echoペアで、radikoがステレオで聴けるように

 私は、Echo Studioのペアで、Amazon Musicを聞いています。以前は、radikoをEcho Studioで聴く時、「radikoで、NHK-FMをかけて」と言うと、反応したEcho1台からのみ音が出ていました。Echoは、同じ名義のものなら、1台しか答えません。

 ですが、先日、同じようにして、NHK-FMを聴くと、Echoが「はい」と答えたのは、1台ですが、ペアにした2台から、ステレオの状態で音が出ました。radikoを使って、NHK-FMを聴く方法は、いろいろとありますが、Echoペアで聴けるなら、これが一番音質が良いです。

 いつの間にか、そうなるようになっていたのですね。あまり、宣伝されていないように思います。