CD「モダニスト」

【曲目】
1) ダリウス・ミヨー(1892-1974):フルート、オーボエ、クラリネットとピアノのためのソナタ Op.47、
2) アンドレ・ジョリヴェ(1905-1974):セレナーデ(管楽五重奏のための)、
3) アルベリク・マニャール(1865-1914):フルート、オーボエ、クラリネット、バスーンとピアノのための五重奏曲 Op.8、
4) フィリップ・エルサン(1948-);管楽五重奏とピアノのための六重奏曲『復活祭の歌』(世界初録音)、
5) カール・ニールセン(1865-1931):管楽五重奏曲 Op.43、
6) ティエリー・エスケシュ(1965-):メカニック・ソング(管楽五重奏とピアノのための)、

【演奏】
レ・ヴァン・フランセ
[エマニュエル・パユ(フルート)、
フランソワ・ルルー(オーボエ)、
ポール・メイエ(クラリネット)、
ラドヴァン・ヴラトコヴィチ(ホルン)、
ジルベール・オダン(バソン)]

【録音】
2017年4月3-5日、ミュンヘン、バイエルン放送第2スタジオ(2, 3, 4, 6)、
2014年9月10日、ブレーメン、グロッケ・コンツェルト・ハレ(1)、
2016年4月3日、ミュンヘン、バヴァリア(バイエルン)スタジオ(5)、

2019年2月8日 CD「モダニスト」 はコメントを受け付けていません。 室内楽