アクセス解析を変えました

 私は、pahudfan.netの独自ドメインを取得した2003年からずっと同じアクセス解析を使ってきました。

 でも、今月から、Group-Analyzerというアクセス解析に変更しました。

 理由は、いくつかあります。前のアクセス解析ですと、ワードプレスのページの場合、解析ページでページタイトルが分からないのです。あとは、最近は、スマートフォンでご覧になる方が多いですが、前のアクセス解析では、パソコンとスマートフォンのアクセス数が分かりませんでした。

下の画像は、2013年4月11日の検索キーワードの一部です。

2013年4月11日の検索キーワードより-Group-Analyzer

2013年4月11日の検索キーワードより-Group-Analyzer

 右ふたつの数字は、左からヤフー検索、グーグル検索数です。Group-Analyzerのすごいところは、この数字をクリックすると、そのキーワードで、ヤフー、グーグル検索した画面にリンクされていることです。これは、便利だなと思いました。

 「こんなキーワードで来てくれているのだな」と思った時に、以前なら、そのキーワードをパチパチとキーボードでうって、検索画面を調べていました。でも、今はそんなことをする必要がありません。リンクされているので、クリックするだけです。

 Group-Analyzerの最大の売りは、複数サイトのアクセス数を1画面で見られることです。

 今は、無料のアクセス解析でも、本当にいろいろなことを調べられます。無料のアクセス解析といえば、グーグルアナリティクスやAce─Analyzerなどがあります。

 私も、グーグルアナリティクスを使っていますが、たくさんの項目があっても、実際に見るのは、ページビュー、検索キーワード、パソコンかスマホかどちらからの閲覧かくらいです。Group-Analyzerは、これらの項目はきちんと調べられます。

 その上で、複数サイトのアクセス数を1ページで見られます。たくさんのサイトをお持ちの方には、おすすめです。