スマートフォンページへのとばしかた(エックスサーバー編)

 私は、人のサイトをスマートフォンで見ていて、スマートフォンで見ると、自動的にパソコン用ページから、スマートフォン用のページにとばすことができるということを知りました。

 とばし方については、検索エンジンで一生懸命調べていました。

 でも、私は、レンタルサーバーは、エックスサーバーを使っていて、エックスサーバー内のページに、モバイル向けHPの振り分け方が書いてありました。

 インターネットで検索する前に、そこを見れば良かったな、と思いました。.htaccessファイルの操作の仕方まで、丁寧に書いてありました。かなり時間を無駄にしてしまいました。

 とばし方は、ひとことで書くと、.htaccessファイルに、以下の記述をすればいいだけです。

Options +FollowSymLinks
RewriteEngine On

# SmartPhone
RewriteCond %{HTTP_USER_AGENT} (iPhone|iPod|Android|BlackBerry) [NC]
RewriteRule ^(|index.html)$ http://とばしたいページのURL [R]

 私の場合は、pahudfan.netにスマートフォンで見に来た方を、pahudfan.net/smpに自動的に送りたいので、http://とばしたいページのURLの部分を、http://www.pahudfan.net/smp/index.htmlにしました。

 注意点としては、.htaccessファイルにもともと書いてある文字を消さないことです。書いてある文字の下に、記述を追加します。

 パユファンサイトのスマートフォン版トップページは、下の写真です。

パユファンサイトスマートフォン版トップページ

パユファンサイトスマートフォン版トップページ

 いいスマートフォン用ページができたのではないかな、と思っています。

 もしも、今から新たに、パソコン用ページと、スマートフォン版を同時に作成しなければいけないのなら、私の選択肢としては、HTMLサイト作成システムシリウス【上位版】でつくるか、もしくは、ワードプレスで、レスポンシブWebデザインのテンプレートを使うかのどちらかにすると思います。

 今は、スマートフォン版ページを用意するのは、やはり必須だと思います。私の願望としては、パソコンでの閲覧が40%台では、とどまってほしいと思っていますが、スマートフォンとタブレットでのアクセスは、50%台ではとどまらないかもしれません。とどまらない可能性の方が強いでしょうか。

 とにかく、スマートフォンでのアクセスが50%を超えるのも、時間の問題かな、と思っています。

2013年4月28日 スマートフォンページへのとばしかた(エックスサーバー編) はコメントを受け付けていません。 スマートフォン