Group-Analyzerでアクセスログが見られるようになりました

 私は、アクセス解析は、グループアナライザーを使っています。 グループアナライザーは、シンプルなアクセス解析なのですが、今日から、アクセスログが見られるようになりました。下の画像です。

groupanalyzer110

 アクセス日時、表示ページ、IPアドレス、ホスト、媒体、リンク元、検索が表示されます。 画像で表示されている2ページは、どちらも私がアクセスしたものです。

 「検索」のところには、たとえば、「Google検索(パユ)」のように、Yahoo、Googleで検索した場合、どのキーワードで検索されたかが表示されます。

 この2ページの上のほうは、私は、キンドルファイアHDからアクセスしていますが、媒体が「PC」となっています。今のところ、グループアナライザーでは、キンドルファイアHDからアクセスしても、パソコンからのアクセスだと認識されるようです。

 アクセスログは、1ページに10ページ分が表示されます。

 今まででも、全体の何割が、iphoneから、アンドロイドから、パソコンから見にこられているのかは、分かっていましたが、1ページずつ、パソコンからか、iphoneからかのアクセスかが分かるようになったのは、とてもありがたいです。それによって、ページの作成の仕方を変化させられますので。

 アクセス解析を見ていて、思ったのは、bingからの検索がけっこう多いことです。私は、bingを使うことは、ほとんどありませんが、bingを好む方もいらっしゃるのですね。

 私が使う検索エンジンは、ブラウザがグーグルクロムですので、もっぱら、Googleです。

 それから、このアクセスログは、今日から見られるようになりましたが、ログをどこから見られるかというと、最初にグループアナライザーを設置した時からの分をすべて見ることができます。

 私は、アクセス解析というと、ずっと変わらないものというイメージがありましたが、グループアナライザーは、どんどんと進化していくので、素晴らしいです。


2013年7月7日 Group-Analyzerでアクセスログが見られるようになりました はコメントを受け付けていません。 アクセス解析