安く独自ドメインでサイトを持つ方法

 このパユファンサイトは、pahudfan.netの独自ドメインをとり、レンタルサーバーはエックスサーバーを使っています。

 独自ドメインの取得には、ムームードメインを使っています。

 それが、つい最近、独自ドメインを取得できるエックスドメインのことを知りました。

 なぜ知ったかというと、私はエックスサーバーを使っているので、エックスドメインのキャンペーンのお知らせが来たからです。このお知らせが来るまでは、エックスドメインのことはまったく知りませんでした。

 エックスドメインのいいところは、エックスドメインでドメインを取得すると、無料でレンタルサーバーを使えるということです。HTMLサイトも、ワードプレスもどちらも作成できます。

 私は、エックスドメインの無料サーバーで、ワードプレスのサイトを作成してみました。その時の管理画面が下の画像です。

エックスドメインの無料サーバー管理画面

エックスドメインの無料サーバー管理画面

 5,000MB使えて、独自ドメインを取得していれば、ワードプレスは10個作成することができます。

 ただ、無料ですので、ページの一番上の部分に、下の画像の広告が入ります。

エックスドメインの広告

エックスドメインの広告

 それほど目立つ感じではありませんが、この広告が入りますので、ビジネス用のサイトで、エックスドメインの無料サーバーを使うことは問題があると思いますが、趣味用やIP分散のためのサイトを作成するには、いいのではないでしょうか。

 私は、もっと昔からエックスドメインのことを知っていれば、こちらでドメインを取得していたな、と思います。

 私は、エックスサーバー関連のサービスの管理画面がどれも好きなのです。