天王寺都ホテルに、Echo Spotを見に、宿泊しました

 天王寺都ホテルの客室に、Echo Spotが置いてある、という情報を得て、3月15日金曜日に、宿泊してきました。

 客室についた時、Echo Spotの言語は、日本語になっていました。テーブルの上に、Echo Spotのちらしが置いてありました。使い方の説明です。下記です。

 まず、日本語で、話しかけてみました。その時の画像が下記です。


 

 チェックアウト時間を質問した時に、「フロントにつなぎますか」と答えてきました。他にも、ちらしに書いてある日本語の質問をいろいろとしてみましたが、すべて答えは、同じでした。つまり、このホテル用スキルは、外国人向けで、英語でしか登録されていないようです。

 Echo Spotに使い方を質問した時、画面に、日本語の質問例が表示されます。その時の画像が下記です。

 日本語ではほとんど何もできないと思い、言語を英語に変更しました。

 まず、ちらしに書いてあった質問をしました。

 画面に表示された質問をしてみました。

 最後の、「ATMがありますか」の質問は、つまってしまい、Echoにきっちりと認識されなかったと、思います。動画撮影時とは別に、改めて質問すると、ATMの場所をきちんと答えてくれました。

 それから、Amazon Music Unlimitedの曲や、Prime Musicの曲は、聞けませんでした。

 その後、「スキルを教えて」と聞くと、「Question of thd Day」を答えてきました。これは、アメリカのスキルなので、アマゾンアカウントは、アメリカのアカウントを使っているのだな、と思いました。つまり、日本のスキルは使えません。

 私は、Amazon Music Unlimitedに加入していますが、ここのEcho Spotでは聞けないことが分かり、私のスマートフォンとホテルのEcho Spotをbluetoothでつなぎ、Echo Spotで好きな音楽を聴きました。

 アマゾンのタブレット、Fire HD 7も持って行っていましたので、Fire HD 7も、Echo Spotとbluetooth接続しました。

 Echo Spotは、遠くからでも、こちらの声が聞き取れるのだな、と思いました。ベッドで寝ている時に、朝、起きて、Echo Spotに、「今、何時」と聞くと、きちんと答えてくれました。

 楽しい経験ができました。

2019年3月17日 天王寺都ホテルに、Echo Spotを見に、宿泊しました はコメントを受け付けていません。 AIアシスタント