ポップインアラジンを買いました

 2019年7月に入った時に、ふと、好きな俳優さんの顔を大スクリーンで見られたらいいな、と思いました。

 前々から、ポップインアラジンという天井ライトと一体化したプロジェクターがあるのは、聞いていました。これをほしくなりました。

 ポップインアラジンは、映し出すスクリーンを必要としません。壁に直接映し出します。つまり、そこそこ大きな壁面が必要だということになります。天井からのライト引っ掛け器具がついている場所の前に、大きな壁が必要です。しかも1メートル以上離れていなければなりません。

 壁にはけっこう窓があるもので、この条件を満たす場所は、私の家では、1か所しかありませんでした。引っ掛け器具と壁の距離を測ると、150cmくらいでした。その距離ですと、スクリーンの大きさは50インチ程度になります。壁面を見る時は、テレビほど離れて見る必要はありませんので、これでも十分大きいと判断しました。

 ひとつ気になるのは、壁紙が白ではなく、柄入りだということです。でも、気にしないことにしました。

 そして、ポップインアラジンが届きました。

 今までついていた天井ライトを外し、ポップインアラジンをはめ込みます。これはすぐにできました。リモコンを使って、フォーカスや、スクリーンの位置を決めます。最初の位置よりも、もっと下に下げたいな、と思いました。これも、簡単に調整できて、満足いく位置になりました。Wifi設定もすんなりできました。

 ここまでで、30分もかかりませんでした。はやくできたと思います。

 ホーム画面に、Abema TVのマークがありましたので、AbemaTVを見ました。問題なく見れました。

 ただ、私がまず、見たかったのが、アマゾンのプライムビデオでした。でも、ホーム画面に、アマゾンプライムビデオのマークがありませんでした。

 どうすれば、見られるようになるのかな、と、インターネットで検索しました。システムをアップデートしなければならないとのことでした。ホーム画面から、アップデートの指示をします。この時、ポップインアラジンからかなり大きな音が出ます。アップデートは、それなりに時間がかかりました。

 アップデートの時には、下のような画面になります。
 
 

 アップデートが終わって、ホーム画面を見ると、Prime Videoのアイコンがありました。これを開くと、アマゾンのアカウントを入力するように、求めてきます。下記画面です。

 あとは、検索して、ビデオを選択して、見ます。音もなかなかいいと思います。

 AbemaTVを見ている時に、リモコンの電源OFFボタンを押すと、メニューに、「画面オフ」を選択するところがあります。画面オフにすると、音だけが聞こえている状態になります。メニューには、電源オフタイマーもありますので、寝る時に、電源オフタイマーをセットしておくと、便利でした。

 ほかにも、いろいろとできることがありますので、これからが楽しみです。

2019年7月15日 ポップインアラジンを買いました はコメントを受け付けていません。 動画