第129号 CD「アラウンド・ザ・ワールド」評掲載の雑誌

●○●○●○●○
世界的フルーティスト、
パユのファンコミュニティ  
第129号
http://www.pahudfan.net/
●○●○●○●○

皆さん、こんにちは。
ベルリン・フィル公演、パユの
コンサートが終わりました。

◆ひとこと情報

まずは、前回号のアンケートの結果です。
http://clickenquete.com/a/r.php?Q0037372C09a3

質問:パユのCDが発売されたら、
必ず買っていますか。

結果
必ず買います。(13票) 38%
CDの内容次第で買ったり買わなか
ったりです。 (21票) 62%
ダウンロード派なので、CDは
買いません。 (0票) 0%

私は、必ず買う方は、20-30%くらい
かな、と予想していました。
それよりも多いですね。

CDの内容次第で買ったり買わなかった
りです、という62%の方は、ぜひ
「アラウンド・ザ・ワールド」は
買ってください。

ブックレットで、パユが曲目について
3ページ半にわたって熱く語って
います。今までCDで、パユがこういう
ことをされたのは、初めてです。

「私の人生のサウンドトラック」と
お話されています。

それから、輸入盤と国内盤の違い
ですが、輸入盤は、パユのお話と
リヴェのクラップについてのお話は、
英語、ドイツ語、フランス語で
書かれています。

国内盤は、パユのお話とリヴェの
お話は、すべて日本語に訳されています。

国内盤は、これプラス、山野雄大さん
が、7ページ半の文章を書かれています。

この中に、山野さんがパユに聞かれた
話もあります。

価格差と読みたいことを天秤にかけて
お決めになってください。

「タンゴの歴史」は、パユは過去に
バルエコとCDに録音していますが、
今回のリヴェとの演奏の方が
だんぜん良いです。

※CD「Around the World」輸入盤
http://www.pahudfan.net/csc/a/aroundtheworldi.html

※CD「アラウンド・ザ・ワールド」国内盤
http://www.pahudfan.net/csc/a/aroundtheworldj.html

それから、パユが3曲だけ演奏している
ル・サージュのCDも、豪華メンバーです。

※CD「Faure フォーレ / 『ドリー』
バイロイトの追憶、シシリエンヌ」
日本語解説つき。
http://www.pahudfan.net/csc/a/faure4.html

アレクサンドル・タローなど、
メンバーが豪華でも、パユの演奏曲
のみ聞きたいという方は、ダウン
ロードをおすすめします。1曲ずつ
買えますので。

※ダウンロード「Faure フォーレ」
http://www.pahudfan.net/csc/a/faure4download.html

↑パユの演奏曲は、16、17、18です。
フルートとピアノのための幻想曲 op.79
フルートとピアノのための課題小品
シシリエンヌ op.78~フルートとピアノによる

次に、CD「アラウンド・ザ・ワールド」評が
出ている雑誌の紹介です。

レコード芸術12月号で特選盤になっています。

パユのCDは、レコード芸術では、
いつも特選盤ですが、今回は、書き手
の興奮度が伝わってくる文章で、私は
とても気に入っています。

ふたりの方が書かれていますが、上の
方の文章は、特にです。私は、上の方
の文章を読んで、気分がよくなりましたから。

※「レコード芸術12月号」P.124
http://www.pahudfan.net/csc/a/record201312.html

もう一誌あります。

現代ギター12月号です。

こちらは、1ページにたくさんのCDが
紹介されていて、枠は小さいですが、
こちらの文章も私は、気に入りました。

※「現代ギター12月号」P.86
http://www.pahudfan.net/csc/a/guitar201312.html

11月のパユの来日で、パユは何誌か
からインタビューを受けましたので、
雑誌に掲載されましたら、メール
マガジンでお知らせします。

最後に、2014年2月に行われるパユの
コンサートチケットの売れ行きが
あまりよくないような気がしますので、
書いておきます。

いずみホール以外は席数が多いです。
北海道と熊本は特に心配です。

2012年11月の横浜みなとみらい
ホール公演のように、お客さんが
3割も入らないということは、ない
とは思っていますが。

お客さんが少ないと、演奏者も
テンションがさがるでしょうが、
私たちお客さんも、しらけますので。

北海道と熊本は、学生券設定が
ありますので、学生さんは行って
ください。

※2014年2月25日札幌コンサート
ホールKitara大ホール
http://www.pahudfan.net/csc/a/ticket20140225.html

※2014年2月26日 
サントリーホール
http://www.pahudfan.net/csc/a/ticket20140226.html

※2014年2月27日 
いずみホール(大阪)
http://www.pahudfan.net/csc/a/ticket20140227.html

※2014年2月28日
熊本県立劇場コンサートホール
http://www.pahudfan.net/csc/a/ticket20140228.html

◆あとがき

今年8月のフルートコンヴェンション
高松に行ってから、足の調子がずっと
悪かったです。

もともと体調があまりよくなかった
こともありますが、乗り物で座る
時間が長く、会場でもほとんど
座っていたためだと思います。

それで、昔から名前は知っていた
医療用加圧ソックスのギロファを
買いました。

やっと足の調子がよくなって
助かりました。

ギロファを買う前は、電車に30分
座っていただけでも、その後
座れないような感じでしたので。

これからは、ギロファをはかない
日は、もうないと思います。

※ギロファ スタンダードソックス
http://www.pahudfan.net/csc/a/gilofa.html

*******
メールマガジン:
世界的フルーティスト、
パユのファンコミュニティ
URL:http://www.pahudfan.net/
著者:嶋岡利恵(しまおかとしえ)
【エマニュエル・パユの1ファンです。】
発行日:2013年11月23日
発行部数:308部
発行システム:
インターネットの本屋さん
「まぐまぐ」http://www.mag2.com/

メールマガジンの解除、アドレス
変更は下記ページでお願いします。
http://www.mag2.com/m/0000082426.html
*******

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ