第135号 ニールセン国際フルートコンクールの演奏動画

●○●○●○●○
世界的フルーティスト、
パユのファンコミュニティ
第135号
http://www.pahudfan.net/
●○●○●○●○

 今年ももうすぐ終わりですね。来年のパユの来日公演で、今のところ分かっているのは、2015年9月のフルートとギターのリサイタルです。 

◆ひとこと情報

 今、発売中の「レコード芸術12月号」に、CD「管楽器とピアノ~レ・ヴァン・フランセの真髄」の評が出ています。下の方の評が、ル・サージュファンの方には、嫌かもしれません。

※「レコード芸術12月号」
http://www.pahudfan.net/csc/a/record201412.html

 レ・ヴァン・フランセの3枚組新譜は、国内盤のほかに輸入盤も発売になりました。
 
※国内盤「管楽器とピアノ~レ・ヴァン・フランセの真髄」
http://www.pahudfan.net/csc/a/jshinzui.html

※輸入盤「Winds & Piano」演奏:レ・ヴァン・フランセ
http://www.pahudfan.net/csc/a/lvfimport.html

 次に、DVDとブルーレイの情報です。

 ベルリン・フィルヨーロッパコンサート2014のDVDとブルーレイが発売されました。パユが出演しています。

※ブルーレイ「ベルリン・フィルヨーロッパコンサート2014」
http://www.pahudfan.net/csc/a/bdeurope2014.html

※DVD「ベルリン・フィルヨーロッパコンサート2014」
http://www.pahudfan.net/csc/a/dvdeurope2014.html

 曲は、チャイコフスキーの交響曲第5番ほかです。

 パユの情報は以上です。

 2014年9月にデンマークでおこなわれました、第5回ニールセン国際フルートコンクールの、第1ラウンドからファイナルまでの演奏がYoutubeにアップされました。

 生中継は、日本時間の深夜でしたので、ご覧になれなかった方の方が多いと思います。Youtubeで、今見ることができます。40本以上の動画があります。下記です。
http://www.pahudfan.net/csc/a/nielsenyoutube.html

 ニールセンのコンクールは、気合の入り方が違いますね。感心しました。

◆あとがき

 最近、自分が書いた英文を添削してくれるサイトに注目しています。いろいろとありますが、その中で、「フルーツフルイングリッシュ」というサイトがあります。Webページ上で、英文添削が完結するサイトとしては、老舗です。

 ここは、無料のメールマガジンを発行しています。私は、このメールマガジンを読んでいますが、勉強になってなかなかいいです。下記ページです。
http://www.pahudfan.net/csc/a/fruitfulenglish.html

 申し込みフォームは、上記URLをクリックし、ページ左メニューの「お申し込み」の「無料英語テスト」をクリックすると、そのページの右側にメールアドレスを入力する欄があります。

 今は、インターネットがあって、本当にいろいろなサービスがあるのだな、と感心します。デンマークでのフルート国際コンクールも、無料で見られるわけですから。

*******
メールマガジン:
世界的フルーティスト、
パユのファンコミュニティ
URL:http://www.pahudfan.net/
著者:嶋岡利恵(しまおかとしえ)
【エマニュエル・パユの1ファンです。】
発行日:2014年11月23日
発行部数:283部
発行システム:
インターネットの本屋さん
「まぐまぐ」http://www.mag2.com/

メールマガジンの解除、アドレス
変更は下記ページでお願いします。
http://www.mag2.com/m/0000082426.html

*******

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ