第161号 新譜「シェイプ・オブ・ウォーター」

●○●○●○●○
世界的フルーティスト、
パユのファンコミュニティ
第161号
https://www.pahudfan.net/
●○●○●○●○

 こんにちは。2020年は、オリンピックイヤーですね。

 まず、テレビ放送情報です。

 前回号でお知らせしましたが、

 2020年2月17日月曜日5:00より、BSプレミアム「クラシック倶楽部」にて、2019年12月2日に東京オペラシティで行われました、パユの無伴奏フルートリサイタルが放送されます。

 まだ、NHK「クラシック倶楽部」のサイトには、2月17日の情報は掲載されていません。編集に手間取っているのでしょうか。

 次に、レ・ヴァン・フランセの日本公演についてです。チケット発売がすでに始まっているところと、もうすぐ始まるところがあります。

6月27日(土) やまと芸術文化ホール(神奈川)
https://bit.ly/36QDNuJ

6月28日(日) 秋田アトリオン音楽ホール

6月29日(月) 東京オペラシティ
https://bit.ly/36OrbUP

6月30日(火) いずみホール
https://bit.ly/37SiWZs

7月1日(水) 文京シビックホール
https://bit.ly/2uUAvt4

7月2日(木) 王子ホール

7月3日(金) 川口総合文化センター リリア
https://bit.ly/2Qv7dK7

7月4日(土) 三鷹市芸術文化センター風のホール

つづきまして、雑誌情報です。

 「バンドジャーナル2月号」のP.30に、2019年12月2日に、東京オペラシティで行われたパユの無伴奏フルートリサイタルのコンサートレビューが掲載されています。パユの白黒写真が2枚あります。半ページの記事です。

※バンドジャーナル2月号
https://bit.ly/31iTuti

 「音楽の友2月号」のP.19のカラーページに、2019年12月2日に、東京オペラシティコンサートホールで行われた、エマニュエル・パユの無伴奏フルートリサイタルのレポートが掲載されています。まるまる1ページです。

※「音楽の友2月号」
https://bit.ly/3b593tm

 「レコード芸術2月号」のP.225は、リーダーズ・チョイスのコーナーです。今月のテーマが、イベールのフルート協奏曲で、パユのCDが1位に選ばれていました。ふたりの方のパユのCDについてのコメントが出ています。

※「レコード芸術2月号」
https://bit.ly/3b6iuIP

 次に、本の情報です。

 本「運動学的 フルート・管楽器 奏法: 身体操作と音楽表現のメソッド」の最初の方に、パユのyoutube動画(ベルリンフィルと共演のフルート協奏曲)が3つ紹介されて、見るポイントはここ、と書かれています。ワサビポイントの章もあります。

※kindle本「運動学的 フルート・管楽器 奏法: 身体操作と音楽表現のメソッド」
https://amzn.to/31gVrqg

 この本は、紙の本もありますが、kindle本の方が圧倒的に安いです。

 最後に、パユの新譜情報です。

 2020年3月25日に、パユの新譜「シェイプ・オブ・ウォーター-デスプラ作品集」が発売になります。

 映画好きの方は、タイトルを見て、ピンと来られたと思いますが、「シェイプ・オブ・ウォーター」は、アカデミー賞作品賞を受賞した映画です。

 この時に、作曲賞も受賞していまして、作曲家のデスプラが、パユのためにフルート協奏曲に編曲して、デスプラが指揮をしたコンサートライブからのCDです。

※CD「シェイプ・オブ・ウォーター-デスプラ作品集」
https://bit.ly/38ZhNPF

 今回号は、以上です。ここまで、読んでくださって、ありがとうございました。次号もよろしくお願いします。

*******
メールマガジン:
世界的フルーティスト、
パユのファンコミュニティ
URL:https://www.pahudfan.net/
著者:嶋岡利恵(しまおかとしえ)
【エマニュエル・パユの1ファンです。】
発行日:2020年2月2日
発行部数:310
発行システム:
インターネットの本屋さん
「まぐまぐ」http://www.mag2.com/

メールマガジンの解除、アドレス
変更は下記ページでお願いします。
http://www.mag2.com/m/0000082426.html
*******

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ