第172号 2021年日本公演

●○●○●○●○
世界的フルーティスト、
パユのファンコミュニティ
2020年11月21日 第172号
https://www.pahudfan.net/
●○●○●○●○

 こんにちは。11月にしては、暖かいですね。

 まず、パユの2021年日本公演の情報です。

 2021年11月23日、11月24日にフェスティバルホールで行われる大阪フィルハーモニー交響楽団の定期演奏会に、パユがソリストで登場すると発表がありました。

 生演奏で聴く機会が少ない曲が入っているプログラムですが、実際問題として、パユが来日するのは、難しいでしょうね。

https://www.pahudfan.net/concerts2/2021%e5%b9%b4%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%88/2021%e5%b9%b411%e6%9c%8823%e6%97%a5%e7%81%ab24%e6%97%a5%e6%b0%b4%e3%80%80%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%90%e3%83%ab%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%a4%a7%e9%98%aa/

 次に、雑誌情報です。

 レコード芸術12月号は、新時代のベートーヴェン名曲名盤特集です。

 表紙の中央あたりに、レ・ヴァン・フランセのベートーヴェンのCDが出ています。

 ベートーヴェン:ホルンソナタOp.17で、レ・ヴァン・フランセのCDが1位に選ばれています。P.38です。

 他の曲でも、レ・ヴァン・フランセのCDに票が入っています。

 それから、P.92に、パユの新譜「ラヴェル」の評が出ています。まるごと1ページです。パユのフルートについても、書かれています。

 レコード芸術12月号から、紙の雑誌のほかに、kindle版も出ました。

※レコード芸術12月号 
https://amzn.to/3lQUrm5

 つづきまして、パユについて書かれているkindle本2冊を紹介します。2冊ともkindle unlimited対象本です。

 1冊目は、「ベルリンフィルハーモニー管弦楽団の運動学的動画解析: 新しいクラシック音楽の演奏法・歌唱法の提案」です。

 長いタイトルですが、要するに、演奏時の体の動きについて書かれています。

 パユの演奏は、ヴィヴァルディ:協奏曲と、ドビュッシー:シリンクスの動画が紹介されています。

 パユのマスタークラスでの生徒さんについても書かれています。本の中の文章では、誰のレッスンかということが、文字で書かれていないので、動画を見るまで分からないのが、やや不親切かな、と思います。

 フルートレッスンの動画は、ふたつあり、ひとつ目がパユのレッスンで、ふたつ目がブラウのレッスンです。

※kindle本「ベルリンフィルハーモニー管弦楽団の運動学的動画解析: 新しいクラシック音楽の演奏法・歌唱法の提案」
https://amzn.to/3m4na7r

 2冊目が、「私撰:クラシック音楽 名曲名盤501」です。

 501曲の紹介と、それぞれの曲につき、1枚の名盤が取り上げられています。

 パユのCDは、
11. J.S.バッハ:フルート・ソナタ集
268. モーツァルト:フルート協奏曲第1番
278. モーツァルト:フルート四重奏曲第1番
487. ヴィヴァルディ:フルート協奏曲集

で、名盤としてあげられています。数字は、紹介されている曲の順番です。

 この本の作者さんは、クラシック音楽のファンの方です。名曲名盤の本は、今までにも、たくさん出ていますが、ファンの方が書かれているのが、良いところだと思っています。

 例えば、バッハ:無伴奏チェロ組曲も、あげられていて、「誰の演奏を名盤にあげるのかな」と思って読んでいると、「この人の演奏か」と思う人でした。

 kindle本は読みながら、ハイライトをつけることができますが、3人がそこにハイライトしていました。この曲のCDは、山のようにたくさんあるわけですから。

 実際に聴いてみると、納得しました。

 この本は、曲の解説と、名盤の解説の両方があり、目次も、作曲家ごとにとべるようになっていて、読みやすいです。

※kindle本「私撰:クラシック音楽 名曲名盤501」
https://amzn.to/3lSAOtU

 今回号は、以上です。ここまで、読んでくださって、ありがとうございました。次号もよろしくお願いします。

*******
メールマガジン:
世界的フルーティスト、
パユのファンコミュニティ
URL:https://www.pahudfan.net/
著者:嶋岡利恵(しまおかとしえ)
【エマニュエル・パユの1ファンです。】
発行日:2020年11月21日
発行部数:310
発行システム:
インターネットの本屋さん
「まぐまぐ」https://www.mag2.com/

メールマガジンの登録、解除、アドレス
変更は下記ページでお願いします。
https://www.mag2.com/m/0000082426.html
*******

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ