コンクール

ニールセン国際コンクール

  • コピーしました

 今、ニールセン国際コンクールが行われています。フルート部門があります。ニールセンのコンクールは、結果発表までの時間が短いので、ありがたいです。最後の演奏者の演奏が終わってから、1時間後には、もう発表しています。

 各審査員が、採点して、集計の仕方も決まっているので、迷いがありません。境界線の人で、同率の人が出た場合には、その人たちだけで、再度、投票するようです。Jury Notesも出て、採点の数字も公表されます。

 神戸国際フルートコンクールは、結果発表までの時間がなぜかものすごく長いです。ファイナルでも、「何時から発表予定」と言いつつ、その通り発表されたことがありません。いつも予定より遅いです。採点表の公表もありませんので、色々とみんな考えてしまいますよね。

  • コピーしました