フルート

エマニュエル・パユの雑誌情報

ムック本「BRUTUS特別編集 増補改訂版 クラシック音楽をはじめよう。」

 

P.7のランランのインタビューの中で、パユの名前が出ています。

 

P.78から、miletと蔦谷好位置のラジオ番組の書きおこしがあります。ラジオ番組で、パユのCD「モーツァルト:フルート協奏曲集」が流れたことが書いてあります。

 

パユのCDジャケットが出ているのは、P.79の左上です。

1日1曲 365日のクラシック

 

近藤憲一著「1日1曲365日のクラシック」の、12月8日のところで、ゴールウェイの誕生日つながりで、パユの話が出てきます。P.365です。

kindle本「私撰:クラシック音楽 名曲名盤501」

 

 

名曲ごとに、名盤1枚が紹介されている本です。曲の解説と、CDの解説もあります。

 

パユのCDは、下記の4曲で名盤としてあげられています。曲名の前の数字は、紹介されている曲の順番の数字です。

 

11. J.S.バッハ:フルート・ソナタ集

268. モーツァルト:フルート協奏曲第1番

278. モーツァルト:フルート四重奏曲第1番

487. ヴィヴァルディ:フルート協奏曲集

 

それぞれのCDには、AmazonのCDページへのリンクが貼られていますので、kindleで読んでいる時に、リンクをクリックすると、そのままCDページにとぶことができます。

 

ただ、スマートフォンのkindleアプリで読む場合には、このリンクをクリックしても、「この機能は使えない」という表示が出ます。

オーケストラー―知りたかったことのすべて」

クリスチャン・メルラン (著), 藤本 優子 (翻訳), 山田 浩之 (翻訳)

 

 

オーケストラについて書かれた本です。何か所かにパユが登場しています。

 

パソコンで、アマゾンのページにある本の表紙画像をクリックすると、本の中身を検索することができます。

 

画面の左の方にある検索ボックスで、「パユ」と検索すると、11件ヒットします。

運動学的 フルート・管楽器 奏法: 身体操作と音楽表現のメソッド

 

パユのyoutube動画が3つ、QRコードで紹介されています。ベルリンフィルと共演のフルート協奏曲です。この動画の見るポイントは、これ、と書かれています。

 

パユが公開レッスンでよくお話されている、ワサビポイントの章もあります。

最新版 クラシック 現代の巨匠たち (ONTOMO MOOK)

パユは、P.96-99に掲載されています。

 

簡単な年表があります。

 

パユのCDと、レ・ヴァン・フランセのCDあわせて10枚紹介されています。

 

パユのことを初めて知る方にも、分かりやすく書かれています。

 

 

35人の演奏家が語るクラシックの極意

 35人のクラシック音楽家のインタビューが掲載されている本です。

 

 パユが掲載されているのは、P.151-156です。

 

 最初に、パユの写真が1枚と、パユの言葉が英語で書かれています。その後は、日本語です。最後に英語もまた出てきます。

 

 それぞれの人が6ページ分書いてあるようです。

楽天マガジン
カテゴリー