コンクール

ミュンヘン国際コンクールの結果

  • コピーしました

 ミュンヘン国際コンクールの各部門の結果が、続々と出ています。私は、世界のトロンボーン奏者を、ほとんど知りませんので、トロンボーン部門の結果を見ても、誰なのかさっぱりですが、課題曲に、アルトトロンボーン協奏曲があるのは、面白いです。

 

 フルート部門も、結果が出ました。私は、キム・ユビンに1位になって欲しかったですので、嬉しいです。9月8日に、朝起きて一番に、結果を見ました。私が、キム・ユビンを見たのは、第8回神戸国際フルートコンクール(2013年)が初めてでした。第8回は、セバスチャン・ジャコーが衝撃でしたが、それと同じくらいの衝撃が、キム・ユビンの演奏を聴いた時にありました。

 

 第91回日本音楽コンクール、フルート部門の予選が、ミュンヘン国際のフルート部門の時期と重なったのは、どうなのだろう、と思います。普通、ミュンヘン国際に気持ちが行きますよね。無料で見られますし。

  • コピーしました