海外からの視点

  • コピーしました

 ヴァイオリン奏者の廣津留すみれさんの著書「超・独学術」を読みました。ハーバードやジュリアードでの様子が書かれています。私は留学をしたことがないので、アメリカの様子が分かって面白かったです。

 

 ほかには、鴻上尚史著「世間ってなんだ」にも、鴻上さんが、演劇学校に留学していた時のことが書いてあって、驚くことも多くて、ものすごく面白かったです。

 

 海外からの視点を知ると、日本にいると気づかないことが多くて、良いと思います。海外在住の日本人による世界のコロナ事情も聴いて、参考になりました。

 

  • コピーしました